SDGs


いま話題の「SDGs」を「地方創生」の視点で体感できるワークショップを開催しています!

株式会社GoUpでは「SDGs de 地方創生カードゲーム」のワークショップ研修会を実地しております。

SDGs de 地方創生カードゲームとは

「SDGs de 地方創生」とは、特定非営利活動法人イシュープラスデザインと、株式会社プロジェクトデザインが協働で開発したカードゲームです。

SDGsの考え方地域の活性化に活かし、地方創生を実現する方法について参加者全員で対話し、考える事が出来るため、プレーヤーはゲームプレイを通して、直観的、体感的に感じて頂き、そして具体的なアクションへとつなげていただく気づきやヒントを得られます。

詳しいカードゲームの説明については、こちら


「SDGs(エスディジーズ)」って、そもそもなに?

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。

持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、発展途上国のみならず,先進国自身が取り組む普遍的なものであり、日本でも積極的に取り組まれています。

地球上の誰一人として取り残さないこと」などを誓っています。

SDGsが地方創生になぜ必要か

「持続可能な開発目標」や国際的な目標と、、、

断片的な情報は知っていても、何か壮大な感じがして、実際の私たちの地域づくり・まちづくりにどう関係するのか、という具体的なイメージが湧いてきません。

地方創生とは

第二次安倍政権で、東京一極集中を是正し、地方の人口減少に歯止めをかけ、日本全体の活力を上げることを目的とした政策で、2014年に「まち・ひと・ しごと創生法」が成立しました。

「国民一人一人が夢や希望を持ち、潤いのある豊かな生活を安心して営むことができる地域社会の形成」を目的として作られた法律で、地域活性化、人口減少対策に必要な資源(情報・人・お金)で地域に支援するための取り組みです。

「潤いのある豊かな生活を安心して営むことができる地域社会」を目指すために、「誰一人として取り残さない」を誓うSDGsのアプローチが役立ってきます。

SDGsにもとづく地方創生の活動

今、一つの街、国に生きる全ての人が、住民、事業者、農家、行政、 NPO、自治会、商工会、農協、学校などの個別の立場や組織を越えて、産業・環境・ 教育・医療・福祉・防災・まちづくりなどの領域を超えて、持続可能な地域の未来を実現するための活動が求められています。

その時代の中で、SDGsの考え方を活かして、地方創生を達成するために、大きな枠組みの中、一人ひとりが未来を見つめ、持続可能な社会の実現の為に学ばなければなりません。

 

<こんな方にオススメ!>

✔︎SDGsというキーワードが気になっている方

✔︎自治体、NPO、まちづくり活動にSDGsを取り入れたいと考えている方

✔︎まちづくりに携わっていて、様々な課題を感じている方

✔︎地域のコミュニティで一体感や連携強化を醸成したいと考えている方

✔︎価値観の違うマルチステークホルダー間での対話を増やしたいと考えている


「旧小林邸ひととき」ゲーム研修のご案内

旧小林邸ひとときでは、コワーキング利用、ご宿泊のお客様向けにゲーム研修を行っております。

内容

・3時間の「SDGs de 地方創生」ゲーム研修・振り返り

利用料金
・コワーキング料金+2500円/1人
・宿泊料金+2500円/1人

でのご提供になります。

最小催行人数 6名様より(ゲーム開催の最小人数になります。)
より良いゲーム体験と提供するため、10人以上の参加が望ましいです。(会場の都合により15人まで)

主に企業様、団体様の研修合宿のコンテンツにご利用頂いております。

出張開催&研修提供のご案内

自治体や市民活動団体、企業、学生向けの研修&ワークショップを開催致します。

・3時間の「SDGs de 地方創生」ゲーム研修・振り返り
・1日かけてのゲーム研修・振り返り、ワークショッププログラム
・合宿によるSDGsを事業戦略に組み込むための研修プログラム提供

等の、ご依頼をご提案可能です。

料金につきましては、ご相談させて頂ければと存じます。

基本は交通費+3000円/1人(ゲーム研修のみの場合)

なお、より良いゲーム体験を提供するため、10名以上の参加から提供致します。


カードゲーム研修の様子


SDGs研修お問い合わせフォーム

Enter your full name

Enter a valid email

the topic of your message

Enter a brief message